秋田ペット霊園

 

リース墓地

現在も使用されておりますが、構造上の都合で、この区画のみ新規の契約はお断りしております。この区画は遺骨を納めるカロートが地下にあり、秋田市ペット霊園条例施時の現地立会いで、口頭での指導がありましたので、ご理解をお願いいたします。

<< 前のページに戻る

blog 秋田ペット霊園日記