秋田ペット霊園

生命を見つめて

「いぬねこネットワーク秋田」さんの紹介

保護サイトを持たない動物愛護の団体です。犬と猫の幸せを望む気持ちを気持ちのベースにして、みんなで犬や猫を保護し、みんなで新しい 飼い主を見つけています。気持ちと時間があれば活動に参加もできます。

また、秋田県の目標である殺処分ゼロ実現に向けて、行政と協力もしております。

こちらをクリックすると、いぬねこネットワーク秋田さんのHPへジャンプします。

「いぬねこネットワーク秋田」さんへの協力 寄付と募金

活動にはどうしても「お金」が必要です。会の活動資金は、会費と個人団体からの寄付金で成り立っています。

犬用と猫用のペットフードの寄付も受け付けております。賞味期限が十分にあり、未開封のものや、ペットシートなど、当園へお持ちいただければ、 「いぬねこネットワークあきた」へ寄付としてお届けいたします。

動物虐待により短い一生を終えてしまった子猫の「福ちゃん」

平成15年11月11日に数ヶ月の生命を終えてしまった子猫の「福ちゃん」のお墓が秋田ペット霊園にございます。

キャリア猫譲渡会への協力

いぬ・ねこネットワーク秋田さん主催の譲渡会のうち、キャリア猫の譲渡会の会場を提供しております。生きていると年々病気が増えてきます。病気の一つが早くわかっているだけの子達です。病気だからという一点だけで、選択肢から除かないで下さい。

山のおともだち カモシカのお墓

秋田市からの委託で、天然記念物であるカモシカの火葬を承っております。そのカモシカ達のお墓が秋田ペット霊園にございます。

 

<< 前のページに戻る

blog 秋田ペット霊園日記

動物虐待により短い一生を終えてしまった子猫の「福ちゃん」

平成15年11月11日に数ヶ月の生命を終えてしまった子猫の「福ちゃん」のお墓が秋田ペット霊園にございます。